睡眠、夢うつつ。

日々のことをつらつらと。

駄文。

東京の夜。

比較的自分だけがこの東京の中でどうしようもないと思うのだけど、テレビでのインタビューとかで話を聞いてるとそれでも私よりこの人大変だな、とおもったり、大丈夫かなぁ?なんておもうものもあって、なんだかわからないけどそんな形で気持ちが安定すると…

海の日が海なわけあるか

脱出いってきた。 ラスト15秒でギリギリになって脱出成功。最後まで諦めないってすごいなーと思ったのだった。18組中6組脱出。結構すごいと思ってる。 さて、本日は海の日。 毎日が夏休み状態の自分はとくにすることもないんだが、どうしようかなと。海はこ…

散歩という名の。

本日はすこしだけ散歩をしてきた。家にいると精神が病んでしまうので、なにかしてたほうがいろいろ保てるのだ。 いまの私は本当に自分でもコントロールがきかない。 近所の地下鉄にのってフラフラと何駅かむかう。そこから自分の家のほうにむかって、歩きた…

昼は贅沢に。

今日はぜいたくをした。 昼間に外食をしたのだ。 どうしても行きたい店があって、ついにいってしまった。パンもポテトも吐き出すかもしれない苦しさがあったが、それでもいった。 久しぶりに食べたハンバーガーは元気が出た。途中でくるしくなってしまったり…

一歩引いてみれる視点

結局そこが大事。 なにかものごとしたいして思い入れが強すぎて手が離せないって人はそこそこ多くて、わたしはわりとそうじゃないなーってのがあります。 「これ好きだよね」って言われることも多いんですけど、ユーザー心理をしるためにやってることが多く…

日々のいれかえ

ひととはなす これは本当に重要で、特に声を出すことはだいじ。余裕のない世界で、誰かがいることで保たれるものもあるから。 一人になったときに急激に訪れる孤独にやられることのないよう、私たちはそうやって均衡を保つように。本当に孤独でもたえられる…

精神の滅入り方

独りでいつづけることはつらい。 勿論、1人が平気なひともいるんだろうが、ここずっと寝ていて私が思ったことは、一人でいるとどんどん駄目になっていくことだ。なんらかの会話をしていかないと、途端に正常な精神が保てなくなる。恐らくフリーランスとかや…

選挙

選挙に行きましょう、と言い続けるのも大変 今日は選挙にいく。基本的にやったことはそれだけだった。ほそぼそとしたことをして、あとはカーペットの掃除で重曹をまく。4時間ぐらいおいて、掃除機をかけたら消臭はできた気がした。とはいえよくわからないの…

また作ります。

前も作ったのですが、今回も作ります。 オレンジのシロップ漬け。 あんまり短い間隔で同じレシピを作るというのは基本やらないのですが、この前作っておいしかったので作ります。前はオレンジが後半くずれたりしてたのですが、今回は綺麗にきれました。 それ…

クールライトダウン

七夕の日から東京タワーの照明はかわった。あたたかいオレンジから、涼しげな白と、優しいオレンジになった。夏がこれから本格になってくるだろう。 今日は朝から病院にいったが、先生が休診で予約だけしてすごすごとかえった。そのあと不貞腐れて昼寝をする…

その猛暑とめまぐるしさ。

本日の暑さは愛せない。 今日は朝からそこそこ忙しい。 なんやかんやと移動して、いろんなものを片付けている。どうにもならない。 そしてスケジュールはきつめにうまっていく。仕事でもないのになんだろうという時間の食い方だ。やらなくてはいけないことが…

いったいなんのために。

今日は忙しかった。 とりわけ仕事をしているわけではないが、やるべきことが多くて今日はてんやわんやしていた。待たせてしまっているものも多い。 それでもだいぶ調子よくなったせいか、1日に処理できるものはだいぶ増えた。今日はイベントページを公開した…

和菓子の紫陽花が好き。

少し前になるが、和菓子を食べに行った。 東京では京都のように生菓子がおいてあるところはあまりない。いくつか店は調べていったりはするものの、京都にはかなわないな…と思うところはある。 もちろんこれは東京が駄目というわけでもないし、東京にもよさが…

1人だと思っちゃだめ

ひきこもりがちだととにかく暗くなるから。 これはもうフリーランスとかでもそうなのかもしれない。とにかく孤独は避けたほうがいい。仕事が手から離れるととにかくこわくなってしまうから。私はあまり1人でどうのこうのできるタイプではないから、向いてな…

何かしようという元気

そんなのがあればいいけど。 人生はたいていはうまくいかない。 ものすごく不幸だと思ってもいないけど、やはりつらいものはつらい。 仕事もいまないし、この前は病院の予約をふっとばしてしまって、やばいと気づいたのは今日だ。来週は予約がない状態でいっ…

ひとりぼっち惑星プレイしてみた。

ついさっき。 まだメッセージ受信を3つしかしてないけど、これ全部揃えるの1日かからなさそうですねー。音楽が好きで流しっぱなしにしてました。思わず広告消すために課金するとこだった。 シリアス目なのがすきな私には刺さってしまって、プレイしてて泣い…

チェーホフの「桜の園」にでてくる桜はいったいどこで咲いているのか。

slackの記事は今日はおやすみ。 チェーホフの「桜の園」を読みました。 もともとロシア文学を勉強されたいた方が何を研究にしてたのかきいたときに、チェーホフといっていたので読んでいたのですが、絶妙な作品でした。 さて、私が始終読んでて思っていたの…

引越は、体力消耗より精神消耗のほうが激しいのではないかという持論。

引っ越しに慣れている人はすでに精査されていると思う。が。 あまり引っ越しを経験したことがない人で、室内にモノが多いという人は、たいてい引っ越しをすると精神がやられがちだ。いろんなものをダンボールにいれて取捨選択していくという作業が発生したと…

自宅の質量を減らすために。

とにかく自宅には紙が多い。 というわけで昨日の夜からずっと掃除をしている。 掃除というよりは捨てるという行為だ。 ゴミ袋2つ分の服を捨て、夏服と冬服を完全にいれかえる。 1年着なかったものは必要なかったということで完全におさらばした。必要なら…

「呼吸がきれい」という表現

「呼吸はきれいだね」 医者が聴診器で診察するときに、胸の音をきく。 「呼吸をみよう」という表現が医者から言われると、聴診器で聞こえる音というのはどんなものなのかといつも思う。自分は聴診器でなにかをきいたことがない。とは言え、そこには別に特別…

少しの移動と、疲労。

本日はすこしだけおでかけ。 だいぶ動けるようになったものの、帰宅後はねむりにおちた。 午前は諸々の対応をしつつ、内科へいく。 検尿をして薬をだしてもらう。クラビットの一週間分はかなり高かった。調剤師に気の毒だと言われてしまう。 その後、渋谷へ…

眩しい日々を。

今週の目標はすでにたてているのに、結局一つのことを終わらせられないのは、あまり並行でなにかができるような器用な人間ではないからだ。 まぁ、それでも今日は、2月からやってたことを一つだけ終わらせることができたのだが。 ほかのものは、まばらだ。…

夜間飛行。

ゲラン「夜間飛行」 星の王子さまの作者が書いた「夜間飛行」がすきだ。内容は細部まで覚えていないが、戦争中、夜を飛ぶ時は消灯もする。真っ暗な中で飛ぶということは、どんなものなんだろうか。 私は夜景が凄く好きだ。そして中二病的には「夜間飛行」の…

勝ち抜くよりも負け続けぬように信じるがままに

「グッドモーニング・サブカルチャー」 自分が生涯を生き抜くことができるのは、一体何歳のときがゴールなんだろう。 倒れてからそのことについてよく考えるようになった。神さまは自分の寿命を教えてはくれない。 日本人の平均寿命を70〜80歳として、自分の…

水色の体重計がきたよ。

先日の誕生日は症状が重く、半日以上ずっと寝ていた。 私は人にAmazonのウィッシュリストの公開をしないのだが、友人が普段のお礼もあるからというので、お言葉に甘えることにした。とはいえ、買ってもらうつもりがないからどうにもリストにあるのは本だらけ…

記憶に残ることはしない。

言質。 お互いに記憶に残すことはしないでおく。口からでかかった言葉を吐き出さないように。身体に入り込んだ隙に消えていかないものもあるから。 傷ついても、傷つかなくても。 嬉しくても、悲しくても。 村上春樹の小説のどこかで、大事なことはゆっくり…

優しい雨。

今日はたまにでるくせに咳がとまらなくなると長い…なんて日だった。胃にまでくる咳は久々だ。会社は申し訳ないが休ませてもらった。 いろいろと荷が重いことが続き、体力よりは精神が疲弊してることが増えた。それでもやらなきゃならないことは目の前にあり…

突然人は変わらない。マインドチェンジというもの。

仕事上において、マインドチェンジという言葉を私はよく使う。 これをこうしたほうがいい このほうがよりよくなるのではないか 指導したり、自分の経験上みえることがあると口出しするのは自分の癖だ。 私のこの場合、これをこうすればこうなる、という「見…

ぐるまき。

きっと世界は美しい。 喉のひりつきがおさまらないので、また内科にいく。今日の担当は別の先生だったので最初から説明する。ムコダインをもらうが、内科としては何も異常ないとのことだった。喉なら耳鼻科じゃないかな、とのこと。 こうして私は一周する。 …

みんなと会いたいし、寂しい。(内容は症状進捗)

薬をたつと咳がとまらなくなった。 調剤師に今朝相談したら、飲む量を半分にしてごらんという話だった。副作用は軽減されたが、咳がとまるのはあまり効果なく、時間もそんなに持たない。どっちもどっちである。シングレアは飲むのをやめてしまった。 明日は…

薬を断つ。

明日は会社なので、薬を飲んでいない。 副作用が入るとまともに動けなくなるし、なにより勤怠などを連絡する時間帯に起きられないという社会的パージ事案が待ち受けているという恐怖があるからだ。わかっていて強い薬はさすがにのめない。 そもそも近所しか…

今度は副作用という。

すこぶる調子がよくなってきたので、今日は散歩したり買い物をする。まずいOS-1も飲みきれるほどにはよくなった。食欲はまずまずだが、だいぶ食べられるようになったので、まったく食べられないという心配はなくなってきた。 今日は調子よさのあまり、洗濯を…

1つのエラー。

今日は咳がとまらないので改めて病院へいく。この病院へは、もう週に3度いっていて、月曜日に内科、水曜日に皮膚科、そして本日金曜日に内科、となった。こんなに連続でいく自分はいままでにない。 月曜日。 基本的には風邪。診断でだされた咳止めの薬と、痰…

恐らく罪悪と懺悔。

本人が覚えているかはわからないけれども、相手に対して謝ることができず、謝罪をしたいと思う気持ちがそのまま残って今に至る。なんてことがあったりする。 私にはその気持ちがいろんな人に点在していて、最近ではふとしたときに泣いてしまう。 きっとなに…

ムンクの「病める子」から。

どうにもこうにも食欲はでない。 昨日はなんとかなったけど、今日はつらかった。なにも入らない日は、絶望を感じる。 日に日に痩せていくのと、落ちる体力は次第に焦りを募らせる。理屈での回復と実態はだいぶ違ってくるのだ。「本当に治るのかな」との戦い…

食べられないけど食べないといけないときの食品メモ。

なんとか固形物を久々に食べることができたので喜ばしい。と言っても今日はまだ200カロリーとれたぐらい。 さて、私が食べたくても食べられない、しかし無理にでも食べないとキツイ、と思って買い込んだり送ったりしてもらったものでもメモします。 作る体力…

10年越しに突然ねだる。自分でも勝手だとは思うんだけど。

以前SNSで仲よかった人がネットで公開してた曲が好きで、なんとなくそれが聞きたいなと思いながら過ごしてたんだけど、今日は思い切って声かけてしまった。「あの曲また聞きたい」もう何年も、たぶん5年どころか、本当に10年近くやりとりしてなくて、10年越…

「大丈夫」と「大丈夫じゃない」の境界線

「大丈夫じゃないのに大丈夫っていうからさ」って一言で、自分の基準と他人の基準はどこまでかが気になった次第。ちなみに私大丈夫じゃない→自力でどうにもならない大丈夫→なんとかすれば(時間がかかっても、なにか別の手段に頼ってでも)自力でできるこの境…

生きることは食べること。

たしかクー子の声優さんが亡くなられた時に目にした言葉だ。ストパニが好きだったので、光莉の声の人が亡くなったんだ、というショックのほうが私は大きかった。こうして食べられないことがつづくと、単純な「生きることは食べること」が重大に思えてくる。…

神経は1日に0.1センチぐらいしか伸びないらしい

「すんごく辛い」木曜の診断ではようやく結果がでた。脳に異常はなく、やはりウイルスによって神経が損傷したんだということ。声帯の完治までは3ヶ月はかかるとのことだった。そんなにかかるのか…と、落胆した。飲み込む神経も同じぐらいなんだろうか。聞い…

マネジメントについて自分がだした一つの答え。

だいぶ前から、よく友人とマネジメントについて話すようになった。自分のチームをみるようになると、仕事の能力というよりは、人とのやりとりをどうするかにかかってきて、それについてよく考えるようになるのだ。 これは、リーダーになるという人にとっては…

ダブリンのテンプルバー。お酒が飲めなくても楽しさがあったりするよ。

アイルランドのダブリンで有名なところといえば、まずはテンプルバーだとおもう。私はまったくお酒が飲めないけど、さすがに気になったので行ってみた、なんていう過去がある。ダブリンの夜は陽気で、これぞアイルランド!なのかもしれない。 アイルランドと…

「誰かが見てるとか関係なく行動しているか」

ある1つの視点で、承認欲求のためでなく、誰が見てなくてもそれをしてるかどうかを見るというものがある。私はその視点を知ったとき、視界が広がった、とすら思った。実際、ブログを書くのも、誰かが読んでくれて、いいねとか星をくれるのが嬉しいから書く…

「好きなメディアはありますか?」に対して今日は。

日々沢山のニュースや記事を読んでると、こんなとこもあるし、この事実を各社こうかいてるし、あーこの記者だからこういうクセあるよな…とか思うし、キュレーションはこんな見せ方するのね、とか、こんな構成でやるのか…なんて思う記事もあるし、アオリにあ…

初のMRI体験。音と音と音と振動を聞く。

本日はMRI。昼に予約をしていたので、朝10時に起きて支度をして出かける。頭痛が日に日に酷くなってきていて、よく眠れているはずもなかった。私はMRIを受けることがはじめてだったので、何人かに聞いてみた。うるさいとか、耳栓をくれるとか、磁気がまわる…

自堕落なポエムだろうと、書くのは自由。

毎日療養で寝てばかりな私がこうも飽きずに毎日文章をかいてしまうのは、ネタがあるんじゃなくて、無いけど単に書くのが好きなだけだ。今日は先週いったクリニックに、実費の差額を返金してもらいにいってきた。静かな住宅街を歩く方が好きで、大通りはあえ…

君のことは、花で埋め尽くしてやる。

俺だって特に、何か不満があるわけではないのだ。単に君が「我が儘」なんだろうな、というのは最近気づいたことで、自分は鈍感なのかもな、とは思った。といっても、君の我が儘は、周りの迷惑や、常識を理解した我が儘だから、ちょっと質が違うのだ。周囲が…

南北線までくると、ようやく僕らは家のことを考えるね。

毎日毎日、既存のpptを繋ぎ合わせたりしながら、ラスボスへのプレゼンをどうしようかなんて考えてた日々があった。プレゼンをするのは別のメンバーで、私はそのとき、別の企画が舞い込んできてて、ほとんど取り合えない状況になっていた。どちらもキツすぎて…