睡眠、夢うつつ。

日々のことをつらつらと。

小説「坊ちゃん」にでてきた小日向の養源寺へ。

坊ちゃんのドラマをみたのですが、最後の一文でお手伝いのきよのお墓について言及されてるようです。と、実は読んでないので断定でかけてません。。

 
f:id:madokais:20160105020003j:image  
 
小日向の養源寺。
調べると本駒込にあるので、あわてていきました。
 
f:id:madokais:20160105020103j:image  
 
f:id:madokais:20160105020144j:image
見つけるのはそう難しくないです。ただ、暗くなってからいったんで…日中のものではない場合微妙ですね。
 
f:id:madokais:20160105020210j:image
 
ちゃんとかいてありました。
小説「坊ちゃん」に登場するきよの墓(米山家)
 
f:id:madokais:20160105020347j:image
 
これがそのお墓でした。
暗すぎてみえないのですが、米山家とかかれていました。夕方の時間ではありましたが、手をあわせてきました。このドラマみてきよの墓にいっちゃう人なんて自分ぐらいかな…(もっといるかとおもった)
 
f:id:madokais:20160105020415j:image
 
お寺のまわりにあったお地蔵様など。ちょっとかわいい。
 
 
本駒込ははじめて降り立った場所ですが、雰囲気もよかったです!
漱石先生、きよ、嵐の二宮君、きっかけを与えてくれてありがとうございました。