読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠、夢うつつ。

日々のことをつらつらと。

みんなと会いたいし、寂しい。(内容は症状進捗)

f:id:madokais:20160614010248j:image

薬をたつと咳がとまらなくなった。

調剤師に今朝相談したら、飲む量を半分にしてごらんという話だった。副作用は軽減されたが、咳がとまるのはあまり効果なく、時間もそんなに持たない。どっちもどっちである。シングレアは飲むのをやめてしまった。

 

明日はまた改めて病院にいこうかとおもう。薬をたってムコダインを飲まなくなると喉の奥から血の味がするし、とにかくほっとくと耳と喉が痛い。喉飴がきかないので、もしかしたらトランサミンもきいてたのかもしれない。やはりまだ、薬がないと神経麻痺の影響から痛みを増してしまう。きっとこの咳も、風邪というよりはむせてたところからこじらせたのかもしれない。熱もあったのでもうどちらかわからないが。

 

声帯の完治は3ヶ月とのことだから、あと2ヶ月以上はある。それよりも飲み込む神経のほうはどうなるんだろうか。レチコランもメチコバールも、ただのビタミンB12で、これぞっていうものはない。

 

そして今日、会社ででたカポナータをたべて、水分の多い料理は食べられることがわかった。麺類やリゾットがいけるのはそのせいだろう。あまり発想がないので、帰宅後に私はラタトゥイユを作る。乾いたものや、お米はまだ食べることが難しい。それでも食欲を満たすことはだんだんとできてきたから良かった。それまでは食欲すら湧かずに絶望だったのだから。

 

普通の階段を普通の人がのぼれることに対して、わたしは階段を上っては下がったり、のぼるにも普通にできない。

 

ちゃんと前を向ける日がきますように。