読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠、夢うつつ。

日々のことをつらつらと。

自宅の質量を減らすために。

f:id:madokais:20160627022304j:image

 とにかく自宅には紙が多い。

 

というわけで昨日の夜からずっと掃除をしている。

掃除というよりは捨てるという行為だ。

 

ゴミ袋2つ分の服を捨て、夏服と冬服を完全にいれかえる。

1年着なかったものは必要なかったということで完全におさらばした。必要ならまた買うだろう。

 

それからとにかく多い紙との格闘だ。私は領収書やクレカ明細、電気代などの明細は全部とっておいてあるので、それを記録するまでは捨てられないという性質がある。とにかく目につく紙をScansnapで取り込み、かたっぱしからガンガン捨てていった。特に旅行のリーフレットなどはかなりの量だ。これでゴミ袋4つ分を捨てたのだから、恐ろしい。保証書をまとめているファイルを開き、1つ1つ見て期限が切れているものや、もう持っていないものなどの説明書は捨てた。当時の登録手順書などのパンフレットも、ガラケーの画面での説明をみたら今は変化しているという気持ちになるので捨てるのは難しくなかった。

 

書籍などを電子で買いなおして捨てるというのは金銭的にいま余裕がないので、そのあたりは今ストップであるが、まぁ。だいぶマシにはなってきたなと思っている。本棚に隙間ができて、あふれていたものを少しずついれられるだけでもだいぶちがう。まだ、大学ノートなどは取り込めていないが、これも徐々にデータ化できればいい。さすがに紙がボロボロになってきているのもあって、あまりいい状態とは言えなかった。

 

 

明日は友人と会う予定。

1年ぶりぐらいなので楽しみだ。