読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

睡眠、夢うつつ。

日々のことをつらつらと。

渋谷 アバウトライフコーヒーブリュワーズ

f:id:madokais:20161002200824j:image

渋谷のコーヒーでは、ハイクオリティの部類だと思われるこちらのお店。いろんな豆の生産地へ足を運び、選び抜いた豆を厳選して提供している店だそうです。なにより発信源となるバリスタが強い思いを持ち、実行しているところがすき。

 

f:id:madokais:20161002201315j:image

私がお店にいったときは3人の男性が英語で談笑しながら仕事してました。他の店でコーヒー飲んでしまった私は、胃がつらくなるのもよろしくないのでカフェラテを頼みました。

 

f:id:madokais:20161002201458j:image

メニューはこちら。

 

f:id:madokais:20161002201633j:image

オリジナルブレンドはエチオピアとグアマテラとブラジルを使ってるらしいです。今度はちゃんとコーヒー頼もう…。

ここで提供してるのは、スペシャルティコーヒーと呼ばれるもので、産地、農園、精製方法、焙煎から淹れ方までこだわってるものをそう呼ぶんだそうです。(公式サイトより)

 

ただ流行りにのったというものではなく、コーヒー好きがコーヒー突き詰めたぞ!ってのが凄く伝わってくるわけですから、このお店をよく理解して足を運ぶ人はよほど通なんだと思われる。

 

f:id:madokais:20161002202107j:image 

 

さて、肝心なラテなんですが、思った以上に女性らしさを感じるマイルドなものでした。ラテにもいろいろあるけど、ミルクそのものの甘さが自然と引き立ってて、それがコーヒーと混ざり合い、ミルクを主軸としてすべての調和を保ってるのはここのラテなんじゃなかろうか…。

 

個人的には珍しいと思ってます。こんなこといったらアレですが、男性が淹れたものとは思えない、女性的なセンスを感じ取りました。

 

f:id:madokais:20161002202419j:image

 

ここは夜は20時半までやってるのでまた行こうかなぁと思ってます。ゲストバリスタも呼んだりして、プロ級のコーヒーが楽しめるお店なんでもっと流行ってほしい。

 

それでは、また。

 

http://www.about-life.coffee